1日33問の問題


和田幸徳さんとは、独学で
二級建築士試験対策法を勉強することができる
「二級建築士試験勉強法」を考案した方です。


二級建築士試験勉強法では、1日33問の問題を
繰り返し説いていくことで、たった3か月

二級建築士の試験対策が出来ることがメリットです。


二級建築士は国家資格の
一つでもあるため、難易度は高い試験です。


大半の方は予備校や塾に高額な授業料を払い、
試験対策をしていると思いますが、忙しくてなかなか
試験勉強をする時間が取れず、毎回宿題を出されても
やっている暇がないという方もいると思います。


独学で二級建築士を目指すことに
不安や心配もあるとは思いますが、
和田幸徳さん考案の「二級建築士試験勉強法」なら、
ある問題集を1日33問解き、○○形式の法令集を使用して、
効率的な勉強法を使用しています。


通常の塾や資格学校等の勉強法とは違い、
独学でも確実に試験対策が出来るような効率の良い
勉強法で試験対策をすることができます。


また、「二級建築士試験勉強法」なら最短で
試験合格への道を目指すことができるので、
やれば必ず結果が見えてきます。




詳細はこちら

Lotus Notes