下から数えた方が早いくらいの成績


画期的な電験3種試験勉強法を
公開している土井稔という人物がいます。


彼は電験3種試験に
わずか1冊の問題集を用いただけで、
一発合格した実績を持っています。


どんなにすごい人なのか…
と思ってしまうかもしれませんが意外や意外、
土井さんは元不良だった方です!


偏差値は40台の普通科高校で
下から数えた方が早いくらいの成績
卒業できたのもやっとのことだったそうです。


土井さんがこのように、お世辞にも頭が良いとは
言えなかった時代があったのは確かです。


電験3種は合格率10%の難関試験が
立ちはだかる資格です。


どんな勉強法で、どんな問題集を、
どれだけの時間を費やしたのかと思いますよね?


土井稔という人の努力の賜物と言っていい
勉強法と戦略に秘密があったのです。


勉強法を用いて土井さんは電験3種の他にも、
第2種電気工事士、第1種電気工事、
1級電気工事施工管理士、1級軽装士、
消防設備士などの資格を手に入れています。


電気関係の仕事に関わっていれば
誰もが知るような資格を、ほぼ
網羅
していることになります。


土井さんって人は、高校での成績が
全く関係しないでいいような
勉強方法・合格するためのとある条件を発見した方です。



詳細はこちら

Lotus Notes