効率的な勉強法を見つけた


山口貴志さんは、経済学部の出身で、
そこで学んだ経済学の知識すら忘れるような
記憶の持ち主
であるにもかかわらず、
宅建を独学で一発合格しています。


もちろん、標準的なやり方で
勉強していたのでは、そうはいきません。


山口貴志さんは、ある単純な方法である
効率的な勉強法を見つけたことで、
宅建試験に一発合格できたのです。


たった75日間で山口さんは一発合格していて、
それは、ある単純な方法に気づいてそれを実践した
からなんです。


その驚異の合格経験をマニュアル化した、
非常識とも言える効率的な勉強法が、
山口式宅建試験合格勉強法なのです。


マニュアルには、最短で合格させるノウハウが
丁寧に解説されています。


ひっかけ問題への対処法から
マーキングする箇所にまで細かく説明されています。


効率的な最短合格に最も重要なのは、
ある単純な方法の実践です。


テレビを観ながらでもいいのであるテキストを読む。


過去問と指定の模試をする。


試験当日の合格しやすい時間の過ごし方。



の3つで構成された単純な方法ですが、
マニュアル内に沿って進めていけば、
合格が手にできるようになっています。




詳細はこちら

Lotus Notes