むしろ勉強が苦手でした


矢野準也さんは、宅建、社労士試験勉強法を
考案した人で、福岡県北九州市で現在、
不動産屋と行政書士事務所を経営しています。


宅建、行政書士、社労士の
短期間合格コンサルタントもしています。


矢野準也さんは、宅建、行政書士、社労士の
受験対策を業界最高クラスのサポートで提供しています。


そして高い効果があることで話題になり、
雑誌など数多くのメディアから取材依頼を受けています。


1966年生まれで、家族は妻と3人の子供がいます。


矢野準也さんは短期間で宅建や社労士、行政書士と
合格してきた人ですが、学生時代は特別に
成績がよかったわけではなく、むしろ勉強が苦手でした



そして、社会人になった時も普通のサラリーマンで、
資格試験には無縁の建築作業員をしていました。


そんな矢野準也さんがなぜ短期間に
宅建や社労士、行政書士に合格したのかといいうと、
それはカレの勉強法の特徴にあります。


自然と勉強したくなる方法で、長時間でも苦痛にならな い、
そしてもっと勉強したくなるような、そんな勉強法なのです。


また、暗記は重要ではないという特徴があります。


暗記という作業をせずに、
自然と覚えられる秘密が隠されています。


矢野準也さんの勉強法は、
宅建と社労士の2つの勉強法があります。



宅建超高速勉強術はこちらをクリック


社労士超高速勉強術はこちらをクリック

Lotus Notes